板東英二も絶賛!ゆで卵の殻を10秒で超簡単に剥く方法!

ゆで卵お好きですか?

僕はめちゃくちゃ大好きです!

でも、卵の殻を剥くのって意外と手間ですよね。

・殻が残ってガリガリとなる。
・卵が殻にくっついて割れてしまう。
・とりあえず面倒くさい

こんな経験誰でもあると思います。

 
そんな人は必見!ゆで卵の殻をたったの10秒で剥いてしまう方法をご紹介します。

これでストレスなく好きなだけゆで卵を食べましょう!

 

用意するもの

  • 食べる分のゆで卵
  • コップ

このたった3つだけです。

ゆで卵は好きなだけ用意してください。

 
コップはゆで卵を入れれたらなんでもいいのですが、口を手で覆えるくらいのサイズがいいです。

ガラス製は傷がつく恐れがありますので、プラスチック製がオススメです。

計量カップなんかが使いやすいかもしれません。

 
水は水道水で大丈夫てす。

それなりに綺麗であれば問題ありません。

 

ゆで卵の殻を超簡単に剥く方法

準備ができたら始めましょう。

  1. コップに卵を入れる。
    1個ずつ入れてください。
  2. 卵がちょっと出るくらいの水をコップに注ぐ。
    完全に水に浸かってしまうと、うまく殻が割れません。
  3. コップの口を手のひらで塞ぎ、コップを勢いよく振る。
    気持ち強めにしましょう。
    やりすぎるとぐちゃぐちゃになります(笑)
  4. ヒビが入った卵の殻をむく。
    つるんと剥けますよ〜!

この方法は「シューイチ」というテレビ番組で紹介されました。

その時は12秒ほどでつるんと剥けました。

 

これはお母さんがたも大喜び

ゆで卵は子供の大好きです。

お弁当に入れてほしいと言われることもあるでしょう。

「作るのは簡単だけど剥くのがなぁ・・・」

そう思った人は多いはずです。

そんな悩みを解消してくれるのがこの方法です!

是非明日からお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)